【感想】映画「スタンド・バイ・ミー」を無料で視聴できる動画配信サービスは?【青春映画の傑作】

映画
スポンサーリンク

映画「スタンド・バイ・ミー」を無料で観る方法はないの?

青春映画を観て思い出に浸りたい!

若い内に観ておくべき映画って何?

友情とは何か映画を通じて考えてみたい。

上記の疑問を解決する記事を書きました。 結論、映画「スタンド・バイ・ミー」はU-NEXTやAmazonプライムビデオの無料トライアルで視聴できます。ビデオオンデマンド(VOD)の動画配信サービスなら、電車やバスでの移動中でも視聴できるので、時間の有効活用ができますよ。映画を観ることで価値観が広がり、人生における悩みや不安に寛容になることができますよ 。

監督・キャスト

スタンド・バイ・ミー(Stand By Me)の監督はロブ・ライナーさんです。ロブ・ライナー監督の手がけた作品には他に「最高の人生の見つけ方」・「最高の人生のはじめ方」・「最高の人生のつくり方」等があります。

キャストは以下の通りです。

ウィル・ウィートン(ゴーディ役)
リバー・フェニックス(クリス役)
コリー・フェルドマン(テディ役)
ジェリー・オコネル(バーン役)
キーファー・サザーランド(エース役) 

リバー・フェニックスさんは若くしてオーラや雰囲気がありますね。

主題歌

主題歌は、多くの方が一度は耳にしたことのある ベン・E・キング の「スタンド・バイ・ミー」です。思わず口ずさみたくなる名曲ですね。

スタンド・バイ・ミー【訳詞付】- Ben E. King

清水翔太が18歳の時に、 NYのアポロシアターで 歌った曲でもあります。

あらすじ

青春映画の金字塔が4KUHDで登場!「スタンド・バイ・ミー 4K ULTRA HD」10月9日発売

1959年オレゴンの小さな町。文学少年ゴーディをはじめとする12才の仲良し4人組は、行方不明になった少年が列車に轢かれて野ざらしになっているという情報を手にする。死体を発見すれば一躍ヒーローになれる!4人は不安と興奮を胸に未知への旅に出る。たった2日間のこの冒険が、少年たちの心に忘れえぬ思い出を残した・・・・・・。

出典: https://www.sonypictures.jp/he/2234

映画「スタンド・バイ・ミー」のみどころ3選

筆者は映画「スタンド・バイ・ミー」をかれこれ何回も観てきました。定期的に観たくなる魅力的な映画です。みどころを3つ厳選してお伝えします。

どこか懐かしい青春時代の縮図

出典: https://www.sonypictures.jp/he/2234

スタンド・バイ・ミーを観れば、青春とはこのことだ!と納得させられます。

ゴーディー、クリス、バーン、テディは12歳の小学生ですが、とにかくヤンチャ。小学生なりに、背伸びをします。秘密基地を作って、4人しかわからない合言葉を決めたり。特に男性なら共感してもらえると思うんですけど、仲間だけが出入りできる秘密基地を作るのって、憧れるんですよね。スタンドバイミーの世界はまさに、理想の子供時代です。

こんな時代もあったなぁ…

旅の最中、様々なハプニングが起こります。番犬に追いかけられたり、汽車にひかれそうになったり、沼にはまってしまったり。その度に4人は助け合い、乗り越えていきます。乗り越えるごとに、大人へと近づいてたくましくなっていく感じがどこか懐かしいです。これぞ、The 青春映画。

仲間と一緒に悩みを乗り越える

出典: https://www.sonypictures.jp/he/2234

主人公のゴーディーを含めた4人は皆、それぞれに違った悩みを抱えています。悩みはふとした瞬間、些細な出来事を機に若き少年たちに襲い掛かります。でも4人はお互いに勵まし合うことで、それを乗り越えていきます。内容は異なれど、4人とも家族や家庭環境に関する悩みを抱えているという点では共通しています。家庭環境の悩みって、子供だけでは根本的に解決できないし、どうすることもできませんよね。だから、同い年の友人の気持ちは自分のことのように、痛いほどわかるのでしょう。筆者も子供時代は母子家庭で裕福ではなかったので、めちゃくちゃ悩みました。でも、身近な友人に相談したことは1度もなかったんですよね…。正直に悩みを打ち明けられる間柄のゴーディー達が羨ましく感じました!

一生の友は心に殘り続ける

出典: https://www.sonypictures.jp/he/2234

映画スタンド・バイ・ミーは、主人公ゴーディーの回想という形でスタートします。ゴーディーは見た目から察するにいい年なので、12歳当時といえば相当昔のことでしょう。思春期真っ只中で死体を目撃するというだけでも記憶に深く刻まれるでしょうが、やはりこの4人のメンバーで冒険をしたからこそ、懐かしい思い出として鮮明によみがえってくるのでしょう。

少年時代って、尊いなぁ…

スタンドバイミーを観た時って、数年ぶりに実家に帰省して思い出の地(小・中学校とか登下校の道とか)を歩いている時と同じ感覚になるんですよね。なんとも言えない懐かしさ、自分が大人になってしまい2度と少年時代には戻れない切なさ。今の自分が存在しているのは、紛れもなく少年時代の経験があってこそなんですよね。たまの休日には少年時代のことをゆっくりと思い返してみようと思わせてくれる、そんな映画です。

映画「スタンド・バイ・ミー」を無料で観る方法

映画「スタンド・バイ・ミー」を無料で観るなら、U-NEXTAmazonプライムビデオがおすすめですよ。以下で詳しく説明していきます。

U-NEXT

U-NEXTの「月額プラン」は通常だと月額1990円(税抜)ですが、無料トライアルがあるので31日間はタダで利用できます。
無料トライアル特典

特典1. 14万本以上の見放題作品が、31日間無料で観放題!

特典2. 最新作が楽しめるU-NEXTポイントを600円分プレゼント!

登録日を含む31日間以内の好きなタイミングで解約すれば、月額利用料は一切発生しませんよ。

月額費はやや高めの設定ですがその分、14万本以上見放題と圧倒的なラインナップを誇ります。あと個人的には、画像のようにテーマごとにおすすめ映画をまとめてくれているのが使いやすいなあと思います。

Amazonプライムビデオ

月額500円でプライム会員になれば、会員特典対象の映画やドラマ、アニメ、Amazonオリジナル作品が見放題。30日間無料トライアルがあり、いつでもキャンセルが可能です。

Amazonプライム会員なら、以下の特典も追加料金なしで無料で利用できるのでかなりお得です。

Amazonプライム会員のその他の特典

・お急ぎ便・お届け日時指定便使い放題

・Prime Musicで200万曲以上聴き放題

・Amazon Photosで写真を容量無制限に保存

・Prime Readingで対象の本・マンガ・雑誌読み放題

Amazonプライム会員なら、映画がタダで観れるだけでなくこれだけたくさんの特典がついているんです。たった500円なのにお得ですよね。筆者は毎月Amazonで買い物をするので、お急ぎ便が無料になるのはとてもありがたいです。それだけで元をとれるので。

まだ試したことがない方はぜひ一度、30日間無料トライアルでお得な体験を味わってみてはいかがでしょうか。

まとめ

映画大好きで色々な種類を何本も観たいという方には、作品数の圧倒的に多いU-NEXTが合っています。普段からAmazonを利用していて映画以外の恩恵も受けたいのであればAmazonプライムビデオが向いているでしょう。

無料期間終了後もサービスを利用する予定でしたら、U-NEXTも Amazonプライムビデオも無料期間があるので、両方とも登録してみて自分に合ったほうを見極めるのもいいですね 。

コメント

タイトルとURLをコピーしました