Oracle DataGuard関連コマンド

Oracle
スポンサーリンク

スタンバイ側に適用済みのアーカイブログのシーケンス番号確認方法

SELECT L.THREAD#, NVL(TO_CHAR(MAX(L.SEQUENCE#)),0) FROM V$DATABASE D , V$LOG_HISTORY L
WHERE D.RESETLOGS_CHANGE# = L.RESETLOGS_CHANGE#
GROUP BY L.THREAD#;

スタンバイ側へ転送されたアーカイブログの確認方法

SELECT SEQUENCE#, FIRST_TIME, NEXT_TIME FROM V$ARCHIVED_LOG where thread#=1 ORDER BY 1;
または
SELECT thread#, SEQUENCE#, FIRST_TIME, NEXT_TIME,APPLIED FROM V$ARCHIVED_LOG where thread#=3 ORDER BY 2;

データベースロールの確認方法

select DATABASE_ROLE from v$database;
プライマリ機は「PRIMARY」スタンバイ機は「PHYSICAL STANDBY」

リアルタイム同期かどうかの確認方法

v$archive_dest_status

REDO Applyプロセス確認

SELECT PROCESS, STATUS FROM V$MANAGED_STANDBY WHERE PROCESS LIKE ‘MRP%’;

sqlplusでSIDやユーザの確認方法

def

コメント

タイトルとURLをコピーしました